• HOME
  • 遺言書が出てきたら

遺言書が出てきたら

zyosei.JPG 相続が発生したらまず行わなければ
いけないのが遺言書の有無の確認です。
なぜなら、遺産分割において最優先されるのが故人の意思=遺言だからです。

そして、もし遺言書が出てきた場合には
すぐに開封してはいけません

なぜならば遺言書の種類によっては開封してしまうと過料その他が発生する場合があるからです。


そこで、遺言書が出てきた場合の取り扱いやその後の手順などについて確認して行きましょう。

 

遺言の検認・執行

遺言書は遺言書の種類によって開封の仕方に決まりがあります。

また、開封後の手続きも決まっていますので、しっかり理解しておきましょう。

 >>詳しくはこちら

 

 

遺言についての良くある質問

遺言書は一般には馴染みの薄いものではありますが、
法的効力がありますので正しく理解することで様々な活用方法があります。

そこで代表的な質問を例に理解を深めて行きましょう。

 >>詳しくはこちら

toiawasebn.PNG

1.まずはお電話下さい。
denwa.PNG

 

専門家のスケジュールを確認し、ご相談の日時を調整させていただきます
【電話受付】9:00~17:00

土日の面談を希望の方は調整いたしますのでご相談下さい。

2.専門家による相談
mendan.PNG
およそ60分の相談では、専門家がしっかりとお客様のお話をお伺いさせていただきます。もちろん、相談内容に関しては、法的な見地からしっかりとお答えさせていただきます。
 

事務所の詳しい情報はこちら

zyosei2.PNG

事務所紹介

スタッフ紹介

料金表

無料相談実施中

相続ガイドプレゼント

トップページへ