• HOME
  • 死亡後の手続

死亡後の手続き

zyosei.JPG

お亡くなりになられた後に進めるべき手続きについて、
まとめました。


中には、期限内に確実に行わなければ
大きな損失を生んでしまうもの
もあります

ますは、何から始めたら良いのでしょうか?

まず最初に行う手続きとは?

相続が発生して必ず提出するものが、死亡届です。
死亡後7日以内に医師の死亡診断書を添付して、該当する市区町村の長に提出します。
死亡届を提出しないと死体火葬許可証が発行されません。

>>詳しくはこちら

 

 

期限のある手続きがあります!

様々な行政上の手続を一定期限迄に着手する必要があります。

知らなかったでは済まされないのが期限のある行政手続きです。
思わぬトラブルや大きな損が出ないように、事前にチェックして下さい。

>>詳しくはこちら

 

 

死亡後の手続きのチェック表

死亡後に必要な手続きを一覧にしてまとめました。
また、ご相談にお越しいただいたお客様対象に、チェック一覧表をプレゼントしております。
ぜひご参考下さい。

>>詳しくはこちら

 
 

詳しい内容はこちら

最初の手続きとは

期限のある手続きとは

死亡後の手続きのチェック表

 

toiawasebn.PNG

1.まずはお電話下さい。
denwa.PNG

 

専門家のスケジュールを確認し、ご相談の日時を調整させていただきます
【電話受付】9:00~17:00

土日の面談を希望の方は調整いたしますのでご相談下さい。

2.専門家による相談
mendan.PNG
およそ60分の相談では、専門家がしっかりとお客様のお話をお伺いさせていただきます。もちろん、相談内容に関しては、法的な見地からしっかりとお答えさせていただきます。
 

事務所の詳しい情報はこちら

zyosei2.PNG

事務所紹介

スタッフ紹介

料金表

無料相談実施中

相続ガイドプレゼント

トップページへ